2005年10月31日

スイフトスポーツのカーオーディオ。

スイフトスポーツ、11月第2週に納車予定。
ふふ…ふふふ…。

さて、以前困ってたMP3プレイヤー/カーオーディオ間を有線で繋げる術ですが、ここを見てくれていた友人からナイスアドバイスを戴きました。

「AUX端子付きのカーオーディオにすればよいのでは?」

そんなものが出回っているとは。
時代の進歩に付いていけない若年性おっさん化障害を露呈しました。
早速、googleに「カーオーディオ AUX」と突っ込んで検索。
速攻で見つかりました。
こういったネット文化の発達も僕をダメにしてるような気がします。


なるほど、今時のカーオーディオには大抵カーナビ等からの入力用にAUX入力は付いてるのですね。
但し、その目的上、背面にある場合が多く、MP3プレイヤー等からの外部入力を意識した前面配置はまだまだ少ないと…。

なるほど、わしは、前面配置を選ぶ。
候補は以下の二種類。
CQ-MC3001D | Panasonic
WX-5510 | Sony
前者はMP3/WMAのコーデックは読めないのが弱点。
AUX端子+MP3プレイヤーで使うには何の問題もないが、将来的にMP3をダウンロードしまくり&CD-Rに焼きまくりたくなる可能性が無い訳ではない。
対して、後者は性能的には充分と言った感じだが、その分金額に反映されているというところ。
あとは、ソニー独特の設計思想&ソニータイマー&GateKeeperに対する不信感が…。
うーむ。

多分、前者にするぜ。
これさえそろえば、受入れ直後にナイスドライブかます準備はOKだ。
ワクワクテカテカ。

posted by 青年 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スイフトスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。