2005年07月30日

氷見から立山連峰を…

ども、青年です。
今週はちょっと疲れがきちゃってますんで、近場ドライブです。
富山県高岡市→石川県七尾市までを結ぶ国道160号線。
全長…45.7km!みじかっ!
まぁ能登半島の東側の海沿いを走るこの道で、海沿いドライブ。
あわよくば、湾越しに立山連峰を見れちゃうかもって寸法ですよ。

で、7時出発。
8時頃、160号線に突入。

R157-b.jpg

両側二車線で非常に快適です。
快適なんですが…交通量も結構あってのほほんとは行きません。
走行車線はトラックが、追越車線はファミリーカーがぎっちり。
私はマフラーの触媒抜いてんじゃねーかって臭いさせてるカロゴンの後ろで死にかけました。
で、氷見市中心部を抜けて、車線も片側一車線に。
ようやく交通量も落ち着いてきた頃。
皆様、右手をごらんください。

R160-a.jpg

なーんも見えません!!
画像は夏らしい景色に見えるでしょう。
けどな、これは言っとく。
これはフォトショップで補正かけたからや!!
ほんとはもっとひどかったんぞ!!
もや〜〜っとな、霞がかかったような感じでな、
空気が重くてもうどうしようかと思った!うん!!

てな感じでカンニング竹山のキレ芸するくらい、だめでしたorz
まぁ暑いし、海から水蒸気ワンワンあがりよるからなぁ…。
しょうがないので、ドライブに専念。

R160-d.jpg

こんな感じの道をぼーっと走ります。
上下左右に変化して海岸の見え方が結構変化するので面白い。
で、さらに走ると山手に入ってちょっとした峠越え。

R160-c.jpg

峠下ったらすぐ七尾市中心部です。
ぬるいわー!
て感じで、今度は国道159号線に乗って金沢戻り。
総走行時間:4時間半。

うーん、いまいちすっきりしないものがありました。
この国道、生活道路と観光道路の二役を担ってるんで、交通量が多い。
目立つ観光スポットがあるわけでもないので、ドライブ狂には物足りない。
能登−氷見−富山or金沢のセットで観光を組むと面白いと思います。

能登   :宿泊
氷見   :昼飯
富山or金沢:観光
みたいな。


あ、それと帰路の志雄町にて温泉浸かってきました。
古墳の湯
建設から3年経った温泉にしては非常にきれいです。
人が少なかったからそう見えたのかもしれませんが…。
露天風呂からのどかな景色が眺められてなごみます。
加水・加熱・循環と、温泉単体として見ると弱い事この上ないですが。
「…これは温泉が湧いてるといえるのだろうか?」と一瞬考えました。
「冬場には加熱が追いつかなくてシャワー使いすぎると湯温下がるんで気をつけて」って主旨の張り紙してありますし…。
が、今回たまたま立ち寄って非常に快適だったんで、それが全てです!
posted by 青年 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

夏ですね。


羽蟻の季節ですね。

彼らが文字通りの巣立ちの刻。

なんとか女王蟻候補と結ばれなければ彼らに未来はない。

我が部屋に迷い込んだのは彼らの蟻生を決定付ける過失と言えましょう。


…まさか、住みやすそうなのか?
posted by 青年 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

一夜明けて。

Q1.いきなり大胸筋が付いてきた気がします。
A1.急に酷使した筋肉が張ってるだけです

Q2.お腹の脂肪も減った気がします
A2.筋肉が張って固くなってるので脂肪が減った気がするだけです

Q3.筋肉痛がありません。まだまだ若いと思います
A3.なまった体だと筋肉痛は2日後にやってきます

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


【目標は体脂肪率15%(現在)→10%以下です】
posted by 青年 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

海猿に負けない体がほしい。

早朝更新に切り替えてみるテスト。
眠すぎる。

さて、昨日ですね、ドラマの「海猿」を見てたんですよ。
いやー、伊藤英明はやっぱかっこいいですね。
加藤あいもかわいいし。
周りもカッコいい男で固めてガッチリって感じで。
佐藤隆太までかっこよく見えるドラマって少ないよ?
まぁそんな感じで、一切手抜き無しのクサいまでの"かっこえぇ男達の熱いドラマ"的演出がなされてるのがこのドラマの特徴のように思うのですけれども。
その一環としてですね、伊藤英明演ずる仙崎の私服が強烈なわけですよ。
ちょうどいい画像が見つからないんですけど、えりぐりが非常に深いわけですよ。
そこからちょーたくましい大胸筋がチラリどころかヒョッコリ顔を出してんですよ。
でね、ちょうど友人の女性とメッセで会話しながら見てたわけですよ。
そしたらヤツが言うんです。
女「はー、伊藤英明かっこいいー」
私「せやなぁ、男から見てもかっこえぇわ」
女「あの私服はどうかと思うけど、あの筋肉はえぇなぁ」
私「すげぇ筋肉やよね」
女「あんなん目の前におったらクラッとなってまうわー」
私「(カチーン)」

【マイコンピュータ】
たくましい男に女はクラッとくる(一般法則化)

たくましくなれば俺も数多の女性をクラッとさせられる(法則の適用)


昨夜から筋トレはじめましたが、なにか?
ま、最近ちょっと体がなまってたんで!(泥沼
posted by 青年 at 07:19| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

スキマスイッチについて語ってみる。

スキマスイッチの新アルバム「空創クリップ」が良すぎる件について。

「全力少年」はともかく、「雨待ち風」がシングルカットの時点ではイマイチピンと来なかったもんで、心配だったんですが、アルバムの流れに入ると非常に良い。
歌詞も相変わらずの『等身大の20代半ば』みたいな、ややヘタレだけど純情でちょっと変態さん入ってる感じで。
まぁ今回は変態さん度はファーストアルバム「夏雲ノイズ」よりだいぶ下がりましたが。
「夏雲ノイズ」は、中田氏の歌とかストーカチックな歌とか色々だったからなぁ…。
いいですか、そこのあなた。
スキマスイッチは変態さんですから!
でもそこが好きだ

そんな「空創クリップ」の中でもハマってるのは、M7「キレイだ」。
w-inds.に楽曲提供したヤツ。
…w-inds.にこんなヘタレな内容の歌を歌わせたんですか?
あ、彼らみたいなかわいい男の子が歌えば(〃▽〃)キャー♪な人がいるんですか。
うーむ。
ともかく、スキマスイッチのセルフカバーによって、真性ヘタレ曲に昇華しております。
てか、この歌詞、青年的にヒットしてない部分がネェ!!
サビの
"何度も手にとる写真は破れず、君はキレイだ"もさる事ながら、
2番の
"君がくれた手紙を一つずつ紙飛行機に変えながら"
"ただ願うんだ、できるだけ遠くへ飛べ"
とか、かなり良いですわ。
つーか、一連の流れが良い。
という事で、いいですか、そこのあなた。
スキマスイッチの「空創クリップ」は"買い"ですから!  


で、何で珍しくこんな朝に更新してるかって?
色々あるんだよ、色々…(-ω-#)y-~~~~
posted by 青年 at 07:40| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

スイフトの足って本当に良いのか?

営業回りでカローラを運転したところ、
30分で退屈のあまり死にそうになりました。
カローラってこんなに退屈だったっけ…。
問題ないエンジン・問題ない足回り・問題ないデザイン…。
つらい。

さて、最近、スイフトを街中でよく見かけるようになってきました。
デザインはやはり良いですね。
控えめな純正エアロ付きだとなかなかスポーティ。
ノーマルのスイフトでもこの際よいかなぁ…とフラフラっときます。
んが。
リア方面から見た時の腰高感。
これが結構気になる今日この頃。
交差点をターンする時とか、結構ロールが速くて長い。
ググッと持ちこたえる感じでなくて、シュコッといった感じ。
これだけが不安。
カー情報誌で開発者が"国産車としてはかなり動くリア"、"ちょっと横に向けては走らせられない"と言ってたが…。
まぁ試乗してみろって話なんですけどね。

そんな感じで今日はチラシの裏でございました。
posted by 青年 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スイフトスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

酷道・R157に再挑戦。

R157、再挑戦してきました。
今回は5時半に起きて出発。
気合十分です。

今回も好調に大野市まで走行、8時の時点で酷道区間に突入です。
ん、今日は電光掲示板に"通行止"の表示がない。
期待できそうです。


続きを読む
posted by 青年 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

国道175号線反省会

昨日の国道175号線ですが。
"猫峠"なる国道175号線よりも快適な迂回路があった模様。
尾張小牧ナンバーの車があったから、絶対どこかに抜け道あるだろうとは思ったんですが…。
聞こうにも人いなかったし。
近日中に再挑戦したいと思います。
東海地方へのルート開拓。

てか、俺の中で眠ってた何かが目覚めましたよ。
学生時代の、バックパッキング・青春18切符・駅宿・車中泊…。
あの頃の情熱が再び沸いてきたわけで。
ドライブネタが増加していくかもわかりません。
青春の情熱フゥゥゥゥゥーーーーーーーーーーーーーー!!(覚醒)

全く流れに関係ないですが、
この店の思い切り方すげーよ
posted by 青年 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

酷道・R157を攻めてみた。

うぃ、行ってまいりました。
酷道マニアから西の横綱と目される国道157号線
結論から言えば、非常に美味しゅうございました。

今日は6時起床と気合十分。
セルフGSでガソリン満タンにし、国道157号線に。
白山市→福井県勝山市・大野市へとひた走ります。
ちなみに、この区間は手取渓谷・手取川ダム湖に沿ったワインディング。
景色も比較的よく、ドライブにお勧めです。
が、今日の目的はこの道の先なのです。
1.5時間ほどで大野市に到着。
コンビニで飲物・食料を買い、いよいよ問題の区間へ。
電光掲示板に「岐阜方面・土砂崩れ注意」の文字が。
早くも不安です。

さて、さらに20分ほど山に向かって走ると、だんだんそれらしく。
R157-a.jpg
きました〜、きましたよ〜。

続きを読む
posted by 青年 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

道を踏み外す計画。

3連休の初日は寝て過ごしましたorz
起きたら夕方。
ウツになりながらネット巡回したら仲間がたくさん…。
ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

正直、これが後二日続いた日には、本物のウツにかかりそうです。
ので、明日は酷道巡りに挑戦してくるつもりです。
R157に…。
請うご期待(帰ってこれるんだろうか)
posted by 青年 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

スイフトスポーツ、君に決めた!

2chで「俺のドライブ依存症は治らない」なるスレ発見。
さらに「国道完走記」なるスレも。
美味そうな公道の新規開拓に行き詰っていた私にとって天の助け。
勉強になるなぁ。

さて。
社会人になって以来の懸案、マイカーの代替でございます。
脳内では、
RX−7⇒RX−8⇒インテR⇒フェアレディZ32⇒ロードスター
(基本的にこの5種でループ)
⇒スイフト⇒プジョー206 などと妄想を続けてきましたが、
ようやく納得いく車が出てきそうなわけで、
それが9月に発表と噂されるスイフトスポーツなわけです。

ちなみに、私の理想の車とは、

・ワインディングを攻めて楽しい(速くなくていいから)
・中長距離ドライブでもそこそこ疲れない
・燃費も経済的な範囲(一桁は少しキツい)

という大枠がありまして、そこにさらに、

・走ってる姿がかっこいい
・エンジンは軽く吹けあがる。もっさりNG。
・FR車を若いうちに体験しておくべきではないのか?
・維持費を考えると、グリーン税制等にも対応した新車
100〜150万円程度

という縛りも入ってくるので、
今時そんな車あるはずない という事態に陥っていたわけです。

ですが、今度のスイフトスポーツはわりかしそのへんを満たしてくれそうな予感。
まぁFRではないけど。
ベースのスイフト自体、足はいいって評価だし。
あの、MJブロンディ(清水草一氏)やテリー伊藤氏も絶賛してたし。
"価格なり"という噂も聞くが、まぁ今の愛車・96年式アルトワークスよかマシだろう!
うん。

…ところでMT仕様車は10月ってマジで?
MT仕様がないスポーツ系って…。
ボーナス効果に乗れるようにリリース時期を9月に合わせたものの、MT仕様の設計はどうしても間に合わず、一ヶ月遅れ…とか。
うーん、謎です。
posted by 青年 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スイフトスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神岡⇒飛騨古川⇒白川郷(予定)

ごぶさたしとりました。
PCが壊れて入院しやがりましてな。
なんとか再開。

さて、昨日はまたドライブ。
金沢⇒富山⇒神岡鉱山⇒飛騨古川⇒白川郷⇒金沢
というロングドライブを企てました。
"企てた"というのは、つまり実現しなかったわけで。
飛騨古川と白川郷を結ぶ天生峠が10月31日まで全面通行止。
「災害復旧の為」だそうだが、6ヶ月かかる復旧作業ってなんだよ…。
しかも、ここは11月1日からは冬季通行止になるはずなので…。
"復旧作業と銘打っていらん工事までしてる"に、10000ウォン。

という事実をですね、飛騨古川まで来た時点でやっと知った。
正直、ここまでは仕事でもたまに来るので新鮮味がないのですよ。
がっくりしながら、来た道とは別のルートを地図で検討。
宮川経由で富山市まで戻る360号線で帰る事に。
1〜1.5車線の山道で非常に美味しそうなのですが、、交通量が多い。
明らかに道路のキャパ超えた交通量。
たらたら走ります。

で、この道、なんかすごい工事してるんですけど。
道路工事よりも、河川工事がすごい。
360号線はずーっと川沿いを走るんですが、ずーっと工事してます。
で、なんか非常組立橋とやらがガンガン架けられて、
クネクネ道⇒90度ターンして渡橋⇒90度ターンしてクネクネ道
みたいな場所がたくさん。
で、川を見ればユンボがウィウィ動いて…何をしとるかよくわからんが。
こんな事しよるから、大雨の後1週間以上も川の水が濁りっぱなしなんじゃなかろか。
上流としては明らかに河川の幅が広いんだよなぁ…。
水の流れのラインもなんか不自然だし。
雇用・経済・政治などなど絡んでるんで、あんま追求せんけど。

といった感じで、非常にストレスがたまったぞ、俺は。
交通量が多いんで好きに走れんし、天生峠は通行止だし、工事ばっかだし。
しかも、雨降り出したし。
ので、近場のスーパー銭湯ですっきりして帰りました。
まぁあの宮川についてはまた行ってみたいです。
うん。
posted by 青年 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。