2004年11月29日

自堕落菜食主義を前向きに検討致します。

Seesaa回線増強メンテ終了。
今のところ、サクサク。

最近の食生活の乱れを鑑みて、菜食中心に切り替えてみようかなぁと思ったり。
やっぱり自炊せんとダメなんかな?
面倒だな…コンビニで菜食主義とかできるのか?

という訳で、「コンビニ ベジタリアン」でググってみた。

( ゚Д゚)ポカーン

…なんていうか、インターネットって何でも転がってるね。
とりあえず、肉は食べないって方向で行ってみようかな。
ベジタリアンって言うより「お肉減らします。野菜メインにします」って感じで。
本当に各サイトに書いてあるような「元気ハツラツ・集中力も出て幸せな気分になる!」って事があるのかどうか試してみたいと思います。

肉、あんまり食えないのかぁ・・・
(´・ω・`)ショボーン
posted by 青年 at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

かーっこわるーいふられかーたー。(こうさぎ)

きょうぴょんはコタツが定義するつもりだった。
無気力。

*このエントリは、こうさぎの「ぴょん」が書きました。
posted by 青年 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

にゃんまげ危機一髪。

にゃんまげに飛びつきたい♪」のCMで知られる江戸ワンダーランド(日光江戸村etc..)。
経営難
何らかの形で存続する事を願いたいですが…どうなるのでしょうか。

給料デタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
と言うわけで、激しく散財してまいりました。
コート:¥28,000
ブーツ:¥19,000
ニット:¥2,000
靴下 :¥780(5足セットで)

えぇ、見えないところには気を使いませんが何か?
てか、ちゃんとボーナス出るのか心配です。
あ、年末ジャンボ買わなきゃ(泥沼)
posted by 青年 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

恋多き神社・気多大社。

今日は日本上空を高気圧が覆い、北陸地方も快晴だったのですよ。
こっち来てから一二を争う晴れっぷりだったのではないでしょうか。

引きこもるにはあまりにもったいない天気。
今日を逃したら、春まで晴れ空を拝めないかもしれない!
心を穏やかにし、自分を見つめ直す為にも、ここは神社仏閣に行くしか!
それも、遠出できて田舎の山奥にある感じの!

−るるぶ熟読中−

よし、この「日本四大大社の一つに数えられ〜」って書いてある気多大社に行こう。
金沢駅にでっかいポスター貼ってあって前から気になってたし。

−外出−

一路、能登半島方面にひた走る。
天気は崩れる気配も見せず、11月下旬だというのに風が心地よい。
あー最高だー。
小さな迷いなど吹き飛んでいく感じがする。
君達も旅はするように!

気多大社に到着。
だだっ広い駐車場には車がまばらに停まっている。
若い夫婦が多いと思ったら、今日は七五三をやっているらしい。
ウムを言わせず、突入。
境内の中ほどに、こんな看板が。
…なんだこれ。
最近の神社にもIT化の波が押寄せているのか…等と前時代的発想をしたり。

「こんにちはー、右手の方から順にお回りくださいー。」
おぉ、巫女さん(目測:17歳〜21歳)が正月以外でも標準装備とは。
さすが四大大社、やりおるわぃ。
ほぃほぃ、右手ねー……縁結び?
むむ?まぁよい、とりあえずこの建屋に……恋みくじ?
うぉぉ、なんじゃこりゃぁ!!

−ピキュリリンッ−

(ファーザー開始)
はぁぁぁぁーー!!
そう、気多大社と言えば縁結びの神様として若いナオンどもに積極的攻勢をかけている神社だったのじゃよ?
ここまでコンセプチュアルな戦略を仕掛けた神社は古今例の無いものである!
くっ…そう言えば、七五三の親子連れに紛れて、暑っ苦しいカップルや寂しいナオンの一個小隊を散見致す。
あれだけCMも見て知っていたはずなのに…因果なものだにゃー。
(ファーザー終了)

男の一人旅や男連れもいましたが、背中が寂しそうでした。
しかし、私は一切の俗な感情を絶つと決めた男。
このような事で取り乱しはせぬ!(ちょっと動揺したけど)
平静を保って参拝を済ませ、おみくじを引きました。
大吉でした。
あまり信用できなかったのは、僕の修行が足りないせいだったんでしょうか。
posted by 青年 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てゆーか(照れ隠し)

最遊記くせぇ物言いだなぁ。
大学の頃は、あの価値観は結構好きだったんだけど。
最近読んだら、青臭い。

まぁ今の自分に足りないのは自己中心的な青臭さだっていう事で。
posted by 青年 at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

かーっこわるーいふられかーたー。

大江千里。

休日に挟まれた出勤日。
販売店が慰安旅行に行っている為、問い合わせも少なく、6時に退社できました。
あーだりぃと思ってふと見た鏡。
写った自分の顔は、無気力そうな、ひきこもり系の顔に。
あぁ!営業でよかった!
人と話す職業じゃなかったら相当ダメっぽい男になっていってたに違いない。
そしたら、女の子に好かれない!(生きがいの喪失)

さて。
おかげさまで7時前から飲酒できているわけです。
寒い・酔ってる・相変わらず吐血もののメールがやってくる。
三重苦。
「生きる意味が欲しい」とか言って、黒田倫弘の”life”でも聞きたくなる訳です。
黒田倫弘についてはリンク参照。
”life”については、買って聞け。

そんな僕はもう沖縄に行く事にしました。
12月頭に沖縄行って来ます。
俗世の垢を落としてきます。
そうすれば、こんなウツな文章をお見せする事もなくなるでしょう。
ですので、12月頭まではお付き合いください。
シネ!!(・∀・∀・)イキロ!!



posted by 青年 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

堕滅人間製造機「KOTATU」

こうさぎのヤツ、今日は妙にしんみりした一行更新で攻めてきましたが。
こいつ、何を話したかったのでしょうか。
てか、げんって誰だ。
やはりこのゲンでしょうか。
ギギギ。

寒さに耐えかねて、コタツを出してしまいました。
あー暖けぇー。
明日を有休にして4連休にすればよかった。
早々に帰ってお休みに突入してぇー。
てか、今年の年末は土日との繋がり悪ぃよなー。
遠路はるばる実家に帰省する身にもなってくれよー。
あーもう、前後に有休いれたろか。

…とまぁ、コタツには一種の魔力があるわけです。
posted by 青年 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カニ解禁、青年監禁、武装錬金。(こうさぎ)

きょうぴょんがげんへ話したかった。


*このエントリは、こうさぎの「ぴょん」が書きました。
posted by 青年 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

ヒッキーくさい内容になってしまった…

世の中がハウルハウルとうるさい今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
宮崎駿アニメ自体は好きなのですが、今回のは…どうも。
「二人が、過ごした」なんてアオリで広告打たれたら、「あぁ宮崎駿も遂には大衆に飲み込まれて…」とか思うしかない。
自分の感情や欲望に、愛とか運命とか、大衆は定義や意味を求めたがるんだよ!
ルパンを作っていた頃の宮崎駿はそのようなものを作りたがる男ではなかった!
と、トミノ風。
愛とか結婚とかそういう単語に過剰反応気味な青年です。
イタさ最高潮。

なんだか年末はエラい大作ゲームラッシュなんですが。

11/27:ドラゴンクエスト[
12/16:METAL GEAR SOLID 3
   :テイルズ オブ リバース
12/28:グランツーリスモ 4

気になるタイトルだけでも4本。
ドラクエとMETAL GEAR SOLIDは中古市場に出回るのを待つか。
テイルズは段々と質が落ちてきているから様子見。
やはり、グランツーリスモか。
今作でのタイヤ特性はどうなるんだろうか…。
タイヤ特性で思い出しました。
アーケードの「BATTLE GEAR3」は挙動や操作感が相当リアル。
というか、シートからしてフィット感が違ってびっくりした。
あー、「サイドバイサイド」の後継なのかー。
「サイドバイサイド」は比較的ゲーム的なドリフト前提の挙動だったと記憶してるんですが。
変われば変わるもんですな。

posted by 青年 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

続・げんしけん

この前紹介した「げんしけん」、タラタラ読み返してみると、究極超人あ〜るの影響受けまくってる気がする。
1巻で「紳士の社交場 写真部」って看板あるコマがあるし。
そういう意識で見てると、班目は鳥坂先輩に物言い似てるし。
世間からズレてる人間達のドタバタ劇というか。
まぁ好きなんですけどね。

冬ですねぇ。
立山連峰は2週ほど前から雪が積もって真っ白です。
そろそろ雪が降る予感。
…鍋の季節ですねぇ。
posted by 青年 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

冬が来て、僕は呟く。

「女欲しいなぁ」という言葉の新鮮さに気づいた青年です。
どこかの誰かではなく、「女」という漠然ながらも確固たる表現。
恋だ愛だなんて建前や定義をすっ飛ばした、生命として純粋な表現ですよ。
現代の去勢された男どもにはこういった感情が必要なのではなかろうか!

はい、病んでる。
今日も一日お疲れさーん。
posted by 青年 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

私は帰ってきた、ので、マイヒット漫画紹介。

お久しぶりです、青年です。


先週半ばから関東へ出張しておりまして。
昨日やっと戻ってきました。

土日は向こうの友人と遊ぶ予定だったのですが。
友人に急な仕事が入ってしまい。
渋谷で独りヒマを潰す青年。
漫画喫茶で4時間読書にふけりました。
その中で面白かったのが、

「げんしけん」と「π(パイ)」。

どちらもいまさらな人にはいまさらで、すいません。

げんしけん」は、
潜在的ヲタクであった主人公・笹原完士が、現代視覚文化研究会(略してげんしけん)なるヲタクサークルに入部、ヲタクとして目覚めていくという縦糸に、個性的キャラの横糸が絡み合うという、ちょっと「究極超人あ〜る」的雰囲気を匂わせる作品。
ギャグの切れも画風もストーリーもぬるい事極まりないけれども、ヲタクの性質を良く描いていて、物悲しくも楽しい雰囲気が漂ってよい。
「ヲタクになろうと思ってなったもんじゃねぇから止めたくても止めらんねぇよ」というセリフには全国のヲタクが同意の涙を流した、らしい。

π(パイ)」
超イケメン高校生・沢木夢人。
クールで女性に興味などなさそうな彼。
ところが、彼は、「真円に近いおっぱいこそ至高の美。外形を直径で割った時、3.1415926…と永遠に続くおっぱいこそ最高級のおっぱいなのだ!」というπ理論に目覚めたネクラデブヲタクがダイエットしまくって生まれ変わった姿だったのだ!
というあらすじ。
π理論に最も近い胸を持つ女性・田村じゅんを守り続けたり、それが高じて”パイダーマン”に変身したりと、暴走列車の如き大活躍をする沢木夢人。
最高。
純粋ゆえのバカッぷりなので、気持よく読めます。

漫喫に行く事があれば是非お試しを。
posted by 青年 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

WONDAのCM,黒田氏の理由。(こうさぎ)

ぴょんは、ベタとか話するつもりだった?
きょうmarchhareの、話しなかったよ。
marchhareは、
コブクロを知る人なら誰しもが思ったでしょう・・・・・・。
問:WONDAモーニングショットのCM、黒田氏の扱い悪くないか!?答:そういう企画だから。
黒田君を探せ!なるほど〜、だから目立たないようにしてたのね!

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ぴょん」が書きました。
posted by 青年 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

野口英世の顔が怖い件について

ベタな話なんですが、新札ゲットしたんですよ、新札。
1000円札。
おー!と思ってしげしげ眺めたんです。
そしたら、なんか怖い。
怖いの、野口英世。
なんつーか、生気が無い。
もう、目が座っちゃってる。
いけない、これじゃいけない。
これじゃ一億五千万人くらい?の国民に愛されない。
これはまずい。

なんでかなーと考えてみたら、目だ。
目に輝きが無いんですわ。
夏目漱石も新渡戸稲造も(福沢諭吉は手元に無いから分からないけどorz)目に光がある。
白ポチが入ってるんです。
でも、野口英世には入ってない。
あの「白眼が無い」と言われるブライト艦長だって、白ポチはあるのに。
まずい、これはまずい。
造幣局に言いたい、「野口英世に白ポチを!」と。
でないと、1000円札を使うたびになんかウツな気分になりかねない。
そしたら景気回復も遠ざかる。
だめだ、これじゃだめだ。
もう一度、あえて言おう、「野口英世に白ポチを!」
posted by 青年 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

カニ解禁、青年監禁、武装錬金。

少しご無沙汰しております、青年です。
本日めでたく金沢はカニ解禁となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
とは言え、今日は日曜なので市場の大半のお店はお休みなのです。
それでも結構な人数がカニが入ったクーラボックスを抱えて歩いておりました。
近江町市場は金沢産ばかりと思いきや、他県で捕れたものも沢山売ってるので、気が急くあまりに北海道産なんか掴まされないといいなぁ…と眺めていた青年でございます。

さて、ここ数日更新が途絶えておりましたのには、訳がありまして。
MSN messengerでの遣り取りに時間を奪われておりました。
その過程で、とある方から、
・「私を大切にしろ」
・「金曜夜→日曜夜の時間は私の為に使え」
・「せめてメールを3時間ごとに送れ」
という要請を頂きました。
私の休日が…orz
付き合い始めの恋人同士でもなきゃそんなんやらんぞ…。
あなたの為にそんなに工数割けないよ…。
そう思いつつも、話しないと何か物足りないというダメ人間っぷり。
寂しい同士ってのは不健全極まりない関係とは知りつつも、ダメダメですわぃ。
とは言え、俺は「エースコンバット5」で忙しいんだよ!(最低)

「武装錬金」5巻が発売されましたな。
読んでみましたが、
なんだこの詰め込みっぷり(;´Д`)
いつ打ち切り喰らっても大丈夫なようにかどうかはしりませんが。
えらい展開早いですわ。
でも、この詰め込みっぷりが逆に小気味よい感じで。
息もつかせないめくるめく展開となっております。
てか、5巻、今までで一番面白かったなぁ…。




posted by 青年 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生が暗闇に包まれる時。(こうさぎ)

marchhareの、工作しなかった。
きょうはファンへ活動したいなぁ。
marchhareは、
今日の金沢は珍しく快晴のいい天気でした。
青年は・・・二日酔いで寝てましたorz今週の「ORICONSTYLE」の表紙はGacktだった。
青年は・・二日酔いで寝てましたorz今週の「ORICONSTYLE」の表紙はGacktだった。
久しぶりに髪をセンターで分けていたのだけれど。
(=゚ω゚)ノ隊

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ぴょん」が書きました。
posted by 青年 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

WONDAのCM,黒田氏の理由。

コブクロを知る人なら誰しもが思ったでしょう・・・。

問:WONDAモーニングショットのCM、黒田氏の扱い悪くないか!?

答:そういう企画だから。

黒田君を探せ!

なるほど〜、だから目立たないようにしてたのね!

って、そんなわけあるかぁ!(ノToT)ノ┫:・'.::・┻┻:・'.::・

それだけが理由なら、次クールで「小淵君を探せ!」もやってみろ!



コブクロファンの方で気分を害されたらごめんなさい。
posted by 青年 at 21:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

大半の読者置いてきぼり。

その道の方にはいまさら、そうでない方にはどうでもいいニュースを毎度毎度紹介する青年BLOGでございますorz

というわけで、いまさらながら、accessの活動再開
2002年に復活した時も、ヲタは大喜び、世間一般は(°Д°)ハァ?って感じだった訳ですが。
復活後の1枚目のアルバムのダメさ加減にヲタも失望、翌年リリースの2枚目でようやく期待も出てきたその時、SONYのCCCD政策に対して浅倉大介が「音が悪くなるから絶対出さねぇYO!!」と拒絶、accessの活動も一時中断。
で、此度のCCCDの中止発表により、再開と相成ったわけです。

でもなぁ、正直accessがいくら活動してもピンと来ないんだよな。。
むしろICEMAN復活をずっと心待ちにしている青年なのでした。
実現しねぇかなぁ。
posted by 青年 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。